2011/11/12 仙台-山形 三上リポート その2

というわけでレポートその2です!
土曜日の朝5時に仙台駅集合だったので、前日にまた宿や萩に泊まらせて頂いてから早朝に宿や萩からリヤカーを引いて仙台駅に向かいました。

PR→ 仙台のゲストハウス 宿や萩
アットホームな安宿です。是非ご利用ください。

そして宿や萩のオーナー紺野さんが駅まで一緒に引いてくれましたよ~!!

宿や萩 オーナーブログ

早朝から本当にありがとうございました><

そしてとみぃさんと無事その後仙台駅で合流しました。
今回は短期間で一気にリヤカーを引くので、チーム女川の成澤さん&エリックが車でサポートしてくれました!
女川のかっこいい旗をリヤカーにつけて早朝5時。ついに仙台駅出発です・・・!!

この日は基本的にとみぃさんと私の二人体制で笹谷峠のふもとまでリヤカーを引いていく作戦でした。なので、大体15~30分単位で交代しながらどんどんリヤカーを引いていきます。
かなりハイスペースに引いていき、12時頃には釜房湖到着・・・予定より大分早い!!!!
夕方には笹谷峠着いちゃうかも?なんて思いながらこの時はまだまだ余裕たっぷりな私たちでした。笑

さてさてこの日は天気は最高。最高気温19度とかなり暖かな日でリヤカーを引くには絶好の日でした。
普段の生活では見る事の出来ない沢山の美しい自然や景色が歩きながら見れて凄く楽しかったですよ~それと、道行く人や車に乗っている人まで沢山の人に声をかけて頂きました。
応援や野菜、本当にありがとうございました!

しかし15時頃、事件発生。なんと道路標示をみてると「笹谷峠冬季通行止め。」の文字が・・・!!!!
笹谷峠を超えなければ日曜までに山形まで行くのは無理。ということで近くのコンビニで一旦休憩しながらあれこれ悩みました・・・。

そこで出た案は
「とりあえず笹谷峠のふもとまでいき、峠超えが無理だったら車で峠の反対側へリヤカーを運搬。
そして一旦山形まで行って4年後にリヤカーが日本一周して東松島に帰ってくる直前に同じメンバーで峠超えをする。」
というものでした。さて峠超え・・・どうなってしまうのでしょうか・・・。

私もとみぃさん&チーム女川もどうなるかわからないままリヤカーをとりあえず山のふもとまで引く事にしました。

広告
カテゴリー: リアカーレポート パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中