2011/12/29幸手-新白岡 (石田レポート)

12月29日
幸手市立吉田小学校~東大宮駅
(参加者:大里さん、織田さんと息子の蒼太君、小野寺さん、石田と息子の陽音、応援団:小嶋校長、織田真白ちゃん)

時はさかのぼる事、数ヶ月前名古屋市内の某居酒屋。。。
おらっちは名古屋で工藤さんや高畑さん達と名古屋名物の手羽餃子をぱくつきながらジョッキを片手にリアカー日本一周の話をしていました。
そもそも、リアカーで日本一周と言うデカ過ぎる企画をシラフならきっと『無理!!』の一言で片付けていたでしょう。
でも、この男は『マジ』だったのです。(滝汗)
それに対し、この日はまだ暑く生ビールがガンガン進んで好い調子になったおらっちと同様、この話も勢いに乗って進んで行きました。
これが(悪?)夢の序章だったのです。(笑)
(石田さんへ 
夢は、語る為に有るんじゃない。
夢は、叶えるために有るのです。

           スタッフより )

迎えること12月29日朝8時、寒さは厳しいが明るく降りそそぐ太陽に照らされキラキラと輝くようにみんなを待つリアカー。。。
吉田小に徐々にみんなが集まり、リアカーはその時を待ちます。
さぁ、チーム『吉田小ボランティアクラブ』のリアカーのスタートです。
出発前の安全を祈願しつつ学校で記念撮影をしていると、早速近所のおじさんが声をかけてきました。
ここで、今までのいきさつやこれからの行動についての説明にも弾みがつきます。(^_^)

先ずは、1番手に2年生の蒼太君がリアカーを引きます。2年生ですが、力強くグングン引いていきます。
1Km程歩くと蒼太君の家の前に通りがかり、応援団のお姉ちゃん(真白ちゃん)とお別れです。
すぐに県道に出て、車通りが多くなります。すれ違う車、追い越していく車、信号で止まっている車、
みんな『何だろう?』或いはリアカー日本一周のデザインに気付き『頑張ってねぇ~』と手を振ってくれます。
それに答える様に、息子(陽音)と蒼太君はブンブンと元気良く手を振っていました。(^_^)
県道を進み、4~5km進んだと思われますが、一向に疲れを見せない蒼太君に『そろそろ次の人に代わろうかぁ~。』と言ってまだ引き足りなさそうでしたが、メンバーチェンジしてもらいました(^_^)

2番手は、東松島で一緒にボランティア活動をして下さいました小野寺さんです。消防団に所属しているので実に頼もしいです。
黙っていたら、このまま東京まで行ってしまうのではないかと思いました(^_^)
その後は、1番手の蒼太君が頑張ってくれたおかげで小野寺さんは3Km足らずで早々に控えに回っていただきました。(;^_^A
丁度コンビニだったので、水分補給と休憩を取ります。

3番手は、息子の陽音が担当します。ここからは、駅も近く交通量が一層多くなってくるので更に注意が必要です。
少し進むと、国道4号線に出て東武動物公園に向かい駅前通を進みます。
古い町並みで、歩道も車道も狭く危険と判断した織田さんが陽音と変わってくださいました。さすがJ○F職員です。(^_^)
駅前を通るのは、最短距離のルートではないのですが、宣伝もあるので。。。(^ー^)
駅のロータリーをかすめ、線路際に進み直近の踏切を渡り、旧商店街を抜けます。
ここでも、おばちゃん達の応援が後を絶ちません(爆)
商店街を抜けて、右折すると県道に出ます。時折振り返る日工大生を意識しながら、リアカーはどんどん進みます。
この時点で、出発から9~10Km位と思われます。
時間は、11時半。まだみんなお腹が空いていないのですが、なんせド田舎なのでこの先ゴールまで飯にありつけないかもしれないと言う思いが膨らみ、
お腹も大して減っていないのですが、ラーメン屋さんで昼ご飯となりました。(^_^)
勿論、リアカーを停車するときは後ろが目立つ様に停めてあります(^ー^)

お腹も、無理矢理満腹にして残りの体力につなげます。
今度は、東松島へのボランティア活動や支援金の募金活動にもいつもご協力してくれている頼もしい助っ人吉田小学校PTA会長の大里さんです。
大里さんは、僕よりも2つ年上なのですがそう感じさせない位になんて事無くどんどん引いてくれます。みんな、体力有るなぁ~と感心させられます。
しばらく進むと車のカスタムショップで作業していたお店の方とお客さんたちが、大きくて元気な声で『おおぉ~、日本一周するんだぁ~。すげぇ~なぁ~。』
と声をかけてくださり。『一緒に写真撮らせて。』と言われ、快く記念撮影しました。その後も、リアカーに興味深々と言った感じで話をしました。
その後は、駅まで人通りもあまり無く仲間同士で楽しく、先程までの出会い等に話しに夢中でした。
新白岡駅が近づいて駅前通に入ると、人通りや交通量も徐々に増してきて、追い越す車から小さな子が『がんばってぇぇぇぇ』と元気に手を振ってくれました(^_^)
僕達も、それに応える様にブンブンと手を振りました。。。

そして、次のグループ『東松山のチーム末永』が待つ新白岡駅に到着したのです(^_^)

広告
カテゴリー: リアカーレポート パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中