2012/06/17 [59日目]滋賀県 醒ケ井駅-彦根駅 油谷レポート

今回原田からのお願いにより
リアカーを稲垣と油谷の二人で引きました。
前回とは違い今回は距離を稼がなくていいので気楽に山の自然を楽しみながら まったりと旅を楽しみました。

310042_125585944245913_698872873_n
国道21号で米原へ
バイクでよく走った道なので だいたいはわかっていたつもりでしたが、歩道や路側帯が無い道がチラホラ
仕方なく脇道に入るも目的地へはかなりの迂回をしいられましたが、それも又今回の楽しみと思いながら 普段は見向きもしない 空や自然を男二人で楽しみながらリアカーを引きました。
コンビニにを探しながら歩くもコンビニは見当たらず 昼を先に済ませておけばよかったと、後悔しながらリアカーをひいていると
色々な方々から頑張って!と声援をいただきました。

380235_125579847579856_887250239_n
結局コンビニにがあったのは米原を越えてからなので ほぼゴール地点近くでした。

556820_125577120913462_1233935981_n
時間もまだあるので 彦にゃんにでも会いに行こうとのことで 彦根を目指します。
道に迷いながらも、なんとか彦根に到着し、リアカーの保管先を決めるため 沢山のお寺さんや、お店などに話しをしました。
なんとか許可を頂き保管先が決まり これで終わりと思うと 達成感と寂しさが込み上げてきました。
普通に生活していては関わらない方々との会話や 頑張って!なんて久々に言われたな とかを話ながら稲垣と帰路につきました。
今回非常にいい経験をさせていただきました。 人のつながり 忘れていたものを思い出せたような気がします。
自分の普段の世界から出てみるのもいいなと思いました。

<スタッフより>

今回は、チームHARADAから油谷さんと稲垣さんが参加してくれまいた。

彦にゃんに会うため、少し足を延ばしてくれました。結構苦労しながらも楽しい時間を過ごされたみたいです。ご苦労様でした。

それから応援を頂いた沿道の皆様、ありがとうございました。

読者の皆さんも、リヤカー旅を始めてみませんか?

夏本番、テントを持って泊まりで旅するのもよいですね。
リヤカー旅は、普段見えない世界が見えてきます。

7月2日時点で彦根を少し越えたところで迷走中です。大津を目指してくれる参加者募集中です。

旅への参加ご希望の方は、メールrearcar01@gmail.comかfacebook

へお気軽にご連絡下さい。

尚、気ままなリヤカー旅、ご希望通りの区間で参加はおそらく難しいです。

前後数十キロ、ずれることはご容赦ください。

是非ご参加ください。

リヤカーを発見したら、ぜひ声をかけて上げてください。


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

広告
カテゴリー: リアカーレポート パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中