2016/07/24(日)① 茨城県水戸駅ー大洗港 銀色人MAROレポート

銀職人MAROさんレポート
<7月24日 水戸~大洗港>

★ 今回、急遽リヤカーを牽かせてもらいました銀職人MAROです

★ 私、銀職人MAROは水戸市民であり、当日はブラブラと市内をサイクリングしておりました

★ もちろんこの時に、リヤカー日本一周のことなど、一切知りませんでした

★ サイクリング中に、反対側の道路でリヤカーを楽しそうに牽いているグループを発見

★ 興味津々で声を掛けた

★ 「参加してみませんか?」と言われたものの、急だったため断り、サイクリングを続行していたが、何か心に引っかかるものが・・・・。 モヤモヤが・・・・。

★ これは私の「行動しろサイン」

★ ★ 人生「一期一会」

★ 「行動は信なり」

★ 常に私が口にしている言葉だ

★ ★ そして私が今日、たまたま着ていたのが、被災地を思う気持ち、核に対する思いを作品にした画服「FIVE CORE〜あれから5年〜」だった

★ これは「思いを行動にしろ」「心と心をつなげ」という流れだと感じたので、急いで帰宅し、ザックに水と食料と替えの靴下を入れて、嫁さんの車でグループを探しました

★ 無事発見!

★ ちょうどランチタイムだったので、皆でファミレスへ

★ 不思議な感じがたまらない

★ さっきまで知らない者同士が、わき合い合いと楽しく食事をする

★ とても刺激のある時間だった

★ 「人生は飛び込まなくては開けない」

★ 私の哲学である

★ ★ 食事を済ませ、私がリヤカーを牽き、大洗高校まで行った。

★ 道中、仲間たちと語り合い、互いの歴史を交換したり、景色の良い場所で写真撮影をした

★ 途中のトンネルで私が叫んだ「中高年の夏休みだ~!」

★ 皆で雄たけびを上げた!

★ トンネルの向こう側に抜けたとき、皆で子供に戻るような気がした

★ ★ 大洗高校からケンさんに代わってもらい、大洗港まで行った

★ 大洗港に着き、皆で無事を確かめあい、そして健闘をたたえ合った

★ 全員で記念撮影をし、握手を交わして、パッと散った

★ 夏の花火のように

★ 私の心の中には夏の花火のような余韻が残り、2016年の夏は、私の宝物となった

★ ★ 私はアーティストなので、常にクリエイティブな脳を保たなくてはならない

★ 良い刺激が欲しければ、良い好機を見つけ、すぐに行動するに限る

★ 後悔は心を重くする

★ だから人間よ「常に未来へジャンプせよ」

★ 「飛び込めば、どうにかなるのが人生」

★ 「動かなければ淀んでしまい苦しむのが人生」

★ だから皆で一緒にジャンプしよう

★ 「行動は信なり」

★ アーティスト銀職人MARO 人間塾代表MARO

★ 2016.7.24 ★

広告
カテゴリー: リアカーレポート パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中